スポンサードリンク



はじめから機関投資家の真似は禁物

大量の資金を投入してはいけない

本来の目的は、株式投資を通じて資産や収入を増やし、人生を豊かにすることです。

機関投資家のようなことをしてしまえば、塩漬け株が増えるだけで、下手をすれば借金地獄が待っています。空売りも個人投資家が実践するのは困難です。

知識と経験がものをいう銘柄選び

株式投資では、すべての市場をみればトータルでおよそ4000もの銘柄が存在しています。その膨大な数の銘柄の中から、投資に適した株を分析して選び出すわけです。

勝つための第一歩が、この銘柄の選択で、これが難しいわけです。この銘柄の抽出作業で、投資の初心者は良い銘柄を探すことが難しく、株で勝つのは簡単なことではないのです。

→使えるマニュアルやツール

個人の株取引では銘柄選びがすべて

まず数多くある銘柄の中から、購入銘柄を選択します。しかし、初心者に「何の銘柄をいつ買うのか」の判断はなかなか難しいのです。

そこで、短期間で株価が急上昇する人気株を見つける方法です。小型株や新興市場株は、機関投資家は巨額の資金を投入することはあまりないのです。

こうした人気銘柄を積極的にねらいます。急上昇をはじめる前に人気化する銘柄を見つける案外簡単な方法を紹介します。

→使えるマニュアル

一定のルールにしたがって売買を繰り返す

株の失敗のパターンで一番多いのは、カンに頼ってなんとなく取引することです。これはは絶対に避けなければなりません。

しかし、一定のルールといっても、初心者には何のことかわかりません。それに、それににしたがって売買を繰り返すことに不安の方が大きいのです。

投資で一番重要なのは信頼できるルールに基づいて取引することなのですが、そのルールが何か、自分で見つけるにはあまりにも遠い話です。

→使えるマニュアル

自らのトレードルールを貫く

会社四季報の先回り買いをするのも効果的です。多くの投資家は四季報が出た後にそれに従って動いている現実から考えても先回り戦略は非常に効果が高いのです。

他にも実際に利益をあげている投資手法がありますが、自分で思いつくことは不可能です。また、詐欺的な方法もあるので要注意です。

成功しているトレーダーが実践している投資戦略そのものを得ることが大切です。実際のチャートで具体的に「技術」が習得できなければなりません。

→使えるマニュアル

株式投資で成功するために

補助的に使えるもの

自分であれやこれや考えてもまず失敗します。かといって、しっかり勉強してからと言うことになると、なかなか前に進めません。

こういうときに、さまざまな補助資料としてのマニュアルが存在します。すでに、失敗と成功を経験した方が示す方向性ですから、利用すれば成功する可能性は高くなります。

ただ、それぞれ、得意不得意の部分があり、それをわかった上での運用が成功への近道です。




5日株トレード法

正式名は株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」、という長いものです。

新興市場や小型の株で値動きのいい銘柄こうした銘柄が、大きく上がり始める前に予兆となる形がチャートに現れることがあります。これを徹底的に研究しました。

マニュアルは、基本編と応用編にわかれていますが、これらの内容がわかりやすく、すぐに実践してもらえるようにまとめられています。


スポンサードリンク



基本編では、テクニカル分析(チャート分析)になれていない人でもこれから上がる株を簡単に見分けることのできる「4つの基本ルール」を解説しています。

応用編では、4つの基本ルールを満たした銘柄の中でも特にいい銘柄を見分けるため、そして、基本ルールでの判定だけでは見逃してしまう特別なパターンをとらえて投資機会を増やすために「9つのチャートパターン」を詳細に解説しています。





avexfreak式株式投資法プロフェッショナル講座

自らのトレードルールで、2003年から2013年の約10年の間に300万円から1億3650万円と資金を45.5倍にまで増やすことに成功した方法です。

avexfreak氏自身が実践している投資戦略が公開されてて、1つは、avexfreak氏が9年以上実践している会社四季報の先回り買いです。

多くの投資家が四季報が出た後にそれに従って動いている現実があることから、「会社四季報の先回り買い」の戦略は非常に効果が高い投資法と言えます。

実際に、avexfreak氏はこの戦略を用いてきたことによって、実に2000万円以上の収益をあげています。

他にも 「ブレイクアウト投資法」「イベント投資」「スクイーズアウト投資法」など実際に利益をあげている投資手法を披露しています。





季節株投資法

季節によるトレンドを利用します。株(個別銘柄)だけでなく、株価指数(日経平均)には季節性があります。それを読み解いて上昇だけにトレードします。

季節株投資法は1ヶ月単位でトレードしますので、トレードに必要な作業も月1回(月末)数分のみとなり、短時間で作業は終了します。

特定の時期に上昇する季節株のリストや明確かつシンプルな売買ルールが設定されています。季節株投資法はリストに記載されている銘柄をその時期に売買するだけです。

実際に証券会社で注文・決済できるレベルなら問題なく実践できます。複雑な理論や法則などを身につける必要もありません。


スポンサードリンク